文具新発見!

オリジナルボトルインク
「備後彩雲インク第1弾」

好評発売中のうさぎやオリジナルボトルインクに新シリーズ登場!

2021年3月13日(土)発売!

メーカー
WHOVAL
発売日
2021年3月
価格
900円(税込990円)

2021年3月13日(土)発売!

オンラインストアでのご購入はこちら

ご好評いただいております
うさぎやオリジナルボトルインクの新たなシリーズ『備後彩雲』より、
『鞆の浦の常夜灯』 『仙酔アイランドブルー』『しまなみ海道の青空』の
3アイテムを2021年3月13日(土)より発売いたします。

うさぎやが広島県福山市に出店をしてから、丸3年が経ちました。
備後の自然、景色、四季のうつり変わりに接する中で
この地区の表情を繊細に映し出すインクを作りたいという思いから、
うさぎや福山南店で働く全スタッフのアイデアを基に制作。

倉敷にあるデニム・アパレル製品の染色・加工メーカー
WHOVAL(フーヴァル) 様とのコラボにより誕生しました。
これから始まる備後彩雲シリーズの幕開けにふさわしい新たなる万年筆インク。
未来へ可能性を秘めたインクとして、またここから更に備後地域に密着し
皆様から愛されるお店であることを目指し、
うさぎやオリジナルインクの新たな歴史の 1 ページを刻んでいきます。

【ラインナップ】
No.039「鞆の浦の常夜灯」
鞆の浦の夜を照らす常夜灯の灯りは、福山に住む人、そして
そこへ訪れる人の道しるべとなってきました。薄暗い中にも、
常夜灯の灯りが美しく灯る静かな夜の光景をイメージしました。

No.040「仙酔アイランドブルー」
鞆港より平成いろは丸に乗ること5分の場所に位置する無人島。
その昔、仙人がその美しさに酔ったと言われる自然豊かな美しい島です。
平成いろは丸がまっすぐと仙酔島を目指しながら、
穏やかな鞆の海に優しくたてる波しぶきの色をイメージしました。

No.041「しまなみ海道の青空」
広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約60キロのしまなみ海道。
近年は、サイクリストの聖地としても大変有名です。
ある夏の晴れた朝に、しまなみ海道を自転車で渡りながら
見上げたどこまでも澄み渡る、青く美しい空をイメージしました。

【商品情報】
発売日:2021年3月13日(土)
容量:15ml
メーカー:WHOVAL


「備後彩雲インク第1弾発表会 inインスタライブ」

\開発秘話満載!/
「備後彩雲インク第1弾発表会 inインスタライブ」
(アーカイブ配信中)


※取扱店舗は現在の在庫状況と異なる場合がございます。詳しくは最寄りの店舗にお問い合わせくださいませ。


取扱店舗

オンラインストアでのご購入はこちら

PAGE TOP